テレビライフの変化

先日、大型液晶テレビを買って以来それまでとテレビライフが変わってしまった。

録画機器を持っていなかったこれまでは見る番組もある程度厳選していたというか「これは」と思う番組しか見なかった。

しかし、「録画」の生活が始まってからはあれもこれもととにかく興味があるのはひたすら録画しまくるようになってしまった。

次から次へと消化しているうちはまだいいのだが、これが溜まってしまうとちょっとうざく感じてしまうから不思議だw

もっとも、録画での視聴はCMや不要なコーナーはどんどんスキップ出来るから、普通に見るよりも効率的だと思う。

ちなみに、BS/CSのアンテナをつけてないから今はまだ衛星放送は見れないが、もしアンテナをつけるとさらに視聴対象が増える。 普通は嬉しいはずだがその反面なぜか怖さもあったりするww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマ「CHANGE」今夜スタート!

政治にはまったく興味がなかった小学校教諭(木村拓哉)があるきっかけで補欠選挙に立候補し、議員に。 そして、後に総理大臣となるお話。

くしくも福田内閣の支持率が一部メディアではついに20%を切ったという報道がされた中でこのドラマがスタートするw

もちろん高視聴率を取ることは容易に予想出来るが、注目したいのはドラマの中の役柄とは言え少なからず現総理と比較されると思う。

木村拓哉が国民にとって理想的な総理大臣を演じれば演じるほど福田総理とのギャップは大きくなり、それは同時に現総理に対する落胆につながりより一層の支持率低下という現象を生むのではないかとみている。

余談だが、今回の木村拓哉がどうしてもDJ.OZMAに見えてしまうのは、私だけでしょうか?ww

公式サイト
http://wwwz.fujitv.co.jp/change/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型液晶テレビ買いました!

ついに購入しました!

買ったのは東芝「REGZA 37Z3500」という37インチの液晶テレビですが、東芝がちょうど新機種発売したばかりでいわゆる型落ちとなった機種ですが、機能/性能ともに不満は無く買って良かったと思える製品です。

今回の購入にあたりいろいろ調べましたが、液晶テレビはシャープの「AQUOS」がやはり群を抜いて人気がありますね。 もちろん良い製品であることには変わりは無いのですが、どうしてもブランドが先行してしまう嫌いがあります。

実際は東芝など他メーカーも同等あるいはそれ以上の技術があり、今回の東芝REGZAも玄人には抜群の評価を得ているようです。

続きを読む "大型液晶テレビ買いました!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型液晶テレビ調査隊

先日の8万円を切る40インチ液晶テレビですが、アフターサポートが全く期待出来ないのと機能面で見ても少し物足りないところがあったので、結局やめました。

しかし、一度大画面の」魅力に取り付かれてしまうとダメですね。
もう買わずにはいられなくなりますw
で、PCモニタ兼用などいろいろ調べた結果、東芝の37インチあたりがいいんじゃないかと思案しています。

価格的には先日の激安に比べれば倍近くするのですが、それでも安い買い物じゃないだけに納得して買いたいという思いがあるので、昨夜から通販や近隣の量販店を巡るなど価格調査&交渉に奔走しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8万円台の40インチ液晶テレビ 続

先日の激安40インチ液晶テレビの正体が判明しました。

メーカーは「ダイナコネクティブ」という韓国の企業らしく、どうやらイオン系列の店舗で独占的に販売しているようです。

元々の販売価格は\99,800だったそうですが、やはり「聞いたことの無いメーカーで不安」という声が多くこの価格にもかかわらず意外と売れていないみたいです。 店側もほぼ投げ売り状態で店舗によっては6万円を切ってるところもあるようですね。

メーカーサイト
http://www.dynaconnective.co.jp/products/products01_001_1.html

イオン販売サイト
http://www.aeonshop.com/contents/dy-40/

続きを読む "8万円台の40インチ液晶テレビ 続"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

8万円台の40インチ液晶テレビ

ふらっとAEON(イオン)に行ってきた。

フロア内を散策しつつテレビコーナーに寄ってみる。

安くなってきたなーと思いつつ物色してたが、なんと40インチのフルハイビジョン(BS/CSチューナー内蔵)で8万円台の製品を発見!

しかも、PC端子もありパソコンモニタとしても兼用できるのが個人的にポイント高し。

ついつい衝動買いしそうになったが、さんざん迷った挙句とりあえず見送った。 メーカー/型番を控えそこなったが、帰宅後価格.comでも調べたが同等スペック製品が安くても10万円台前半。

痛いのが地デジ対応かどうかを確認していないこと。
もし未対応だったらこの時期買うのは微妙かな。

それでも、価格で考えれば絶対買いなんだが、あまりの安さが逆に怖い。

うーん、迷う..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄金のミッキーマウス

世界でたった一つの「黄金のミッキーマウス像」が23日、銀座の「GINZA TANAKA」でお披露目となりました。

Micky









高さ12センチ、約1キロの純金製。 金そのものの時価は約320万円。 さらに、ミッキーが映画撮影で使う「カチンコ」を手にしたデザインは世界で唯一つで、工芸品としての価値は"プライスレス"とのこと。

これはディズニー製作の映画「ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記」のDVD発売キャンペーンで作られたものらしいが、全国各地を展示で飛び回った後、サイトで出題されるクイズの正解者から抽選で1名にプレゼントされるというから驚きです!

ちなみに、ミッキー像は、29日まで銀座に展示された後、下記の日程で全国を巡るそうです。

5月2~9日 大阪・心斎橋店
9~11日 名古屋店
14~18日 福岡・福岡天神店
23~28日 仙台店

キャンペーンサイト~応募は5月15日午後9時まで
http://www.disney.co.jp/movies/nt2/goldmickey/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名探偵コナン 戦慄の楽譜

劇場版第12作目となる「名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)」を見て来ました。

ストーリー的にはごくごくオーソドックスというか大きなサプライズがあるわけでもなくわかりやすい展開でした。 てっきり"ピアノソナタ『月光』殺人事件"の時のように、音階に秘められたメッセージがあるのかと予想していましたが、同じ手法はとらなかったようですね。

ネタバレとなるのでこれ以上は内容に関してはあまり触れませんが、キーワードは「絶対音感」です。 しかも、この「絶対音感」から最も遠いところにいると思われた音痴のコナンでしたが、今回意外な秘密が明らかになりました。

続きを読む "名探偵コナン 戦慄の楽譜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もんじろう ~武士語

ジャポニカロゴスで紹介されていましたが、今女子高生を中心に「武士語」が流行っているそうです。

その「武士語」変換をサポートしてくれるのが「もんじろう」で、実はわがブログでも数日前からブログパーツとして登録しています。

他に博多弁なども変換出来るのでお試しあれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンセグチューナー キターー!

注文していたワンセグチューナーが届きました。

さっそく接続、ソフトインストールなど行い起動してみる。

..が、なんとブルー画面のSTOPエラー(BAD_POOL_HEADER)でフリーズしました(--;

常駐ソフトが悪さしているかと考え、とりあえずセーフモードで起動してみると、問題ない様子。

やはり常駐ソフトのどれかか...怪しそうものを常駐解除していくが解決しない。 だんだん面倒になってきて必要最低限の構成で起動させてみる。

しかし、それでもエラー発生...うーん、なんだろうか?

付属のソフトをアップデートさせたりしてもダメ。

いろいろ探った結果、どうもディスプレイドライバとの相性が悪いらしくドライバを最新の状態にしてあげると、ようやく起動してくれました。

続きを読む "ワンセグチューナー キターー!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)