白鳥大量虐殺事件

茨城県水戸市でおきた白鳥および黒鳥の大量虐殺事件は市内に住む男子中学生2人の犯行であるとのこと。

「楽しいからやった」
「ゲーム感覚でやった」

2人はこう話しているそうですが、またしても出てきた「ゲーム感覚」という言葉。

そして、親はいったい何を教えてきたのか?

「棒で殴られたら痛い」ということを知らないのか、それとも「動物は殺しても問題ない」とでも思っているのか、いずれにしても人間として最低であり、こういう輩が昨今多く発生している無差別殺人を起こすのではないだろうか。

ところで、この中学生2人はどういった処罰が与えられるのだろう?
まさか口頭での注意のみなんてことは無いですよね?



全国に飛び火しているチューリップなど花壇を荒らしている輩、パンに針を入れている輩も同じく捕まったら「なんとなく」とか「世間が騒ぐのが楽しい」とかそんな言葉が出てくるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「メイド喫茶」ならぬ「お母さん」喫茶

大阪市の「まんだらけグランドカオス」に、お母さん喫茶その名も「マザー」が先月オープン。

もちろん店員はメイドではなくお母さん。
25歳以上の女性が文字通り母親となり相談相手となり、「癒し」や「安息」を与えるらしい。 また、時には叱ってくれたりもするとのこと。

正直「なんだこりゃ?」って思ったが、よくよく考えてみるとこれは必然なのかもしれない。

昔はどこにでもいた大衆食堂のおばちゃん、駄菓子やのおばあちゃんがその役目を果たしていたが、今ではその数も減ってしまい懐かしさもしくは新鮮さを覚えるのかもしれない。

いずれにしても悩める現代人に新たな癒しのスポットが誕生したわけですが、親には相談できない、そしてきちんと叱ってもらえない、そんな奇妙な親子関係が創り出す現代社会の象徴なのでしょうか。

「マザー」スタッフ募集
http://www.mandarake.co.jp/company/recruit/em_mother.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花畑牧場「生キャラメル」

花畑牧場の「生キャラメル」という商品をご存知だろうか?

北海道土産ランキングであの「白い恋人」に次ぐ人気で、今注目の商品です。

実はこの「花畑牧場」というのは、タレント田中義剛氏が牧場長をつとめており、「生キャラメル」も田中氏の発案だそうです。

完全手作りかつ妥協を許さないモノづくり、さらに1箱850円と決して安くはないのですが、空港やデパートではいつも売り切れとのこと。

そんな田中氏の「捨てるモノにこそチャンスがある」という言葉が印象的でした。

花畑牧場 公式サイト
http://www.hanabatakebokujo.com/

【花畑牧場】手造り 生キャラメル 【花畑牧場】手造り 生キャラメル
販売元:北海道お土産探検隊
北海道お土産探検隊で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

味噌カレー牛乳ラーメン

青森県には「味噌カレー牛乳ラーメン」というものがあるらしい。

これは「秘密のケンミンSHOW」で紹介されていたものですが、味噌?カレー?牛乳?いまいち味が想像しにくい。

ところが、意外にもこれがうまいらしい。

ちなみに、「味噌カレー納豆牛乳バター入りラーメン」とさらに驚きの組み合わせもあるとのことw

Miso_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖火リレー隊 vs 消火リレー隊

すでに多くの方がブログなどでその見解を書かれていますが、聖火リレーについて少し語っておく。

イギリス、フランスとなんとか進んでいる聖火リレーではありますが、物は飛んでくるわ消火器で消されようとするわで各地の消火リレー隊?と対立、その光景は異常である。

「平和の祭典のためのリレー」であるはずが、ニュース映像を見る限りとてもそうは見えない。 もちろん、チベット問題に端を発した抗議運動であり賛否両論いろんな意見があると思う。 個人的には、チベット問題など中国に対しての抗議という意味では賛同するが、あの行為についてはいかがなものかと感じる。

一つ思うのは彼らがなぜにああいった行動にでるのか?

続きを読む "聖火リレー隊 vs 消火リレー隊"

| | コメント (0) | トラックバック (0)