モンスターハズバンド

学校現場での「モンスターペアレント」につづき、今度は産婦人科で「モンスターハズバンド」というものがでてきた。

妊婦である妻への診察を「セクハラ」ち訴え男性医師を拒んだり、陣痛時の妻を見て「こんなに痛がっているのに、何もしてやれないのか」と苦情を言ってみたり、挙句の果てに要望が聞き入れられないとなると壁を叩くなどの威嚇行為に加え、「ネットやマスコミで病院の悪評を流す」と脅すなど、もはや脅迫以外の何者でもない行為をさも当たり前かのごとくしてくるそうです。 他にも「失業中でお金はないが、病院は妊婦を診るのが当然」と主張する勘違い野郎もいるとか。

モラルの無い人間、お金を払えば何でもしてくれると勘違いしている人間、我が身かわいさの過剰な権利を主張する人間、とにかくアホな人間が多い世の中。

そして、このアホな人間が親となり子供を育てているのです。

「子は親の背中を見て育つ」

アホな親からはやはりアホな子供が育つわけで、育てられた子供にしてみれば親の行動を「当たり前」と認識して生きていく中で、平気で他人を攻撃してみたり果ては邪魔なものは排除していくという考えに行き着く思考になってしまうのでしょう。

学校の給食費や学費未払い問題もしかりだが、こういうアホな親は有無を言わさず名前を公表し己の恥ずかしい行動を世間に知らしめてやるのが一番だと思う。

もっとも、それはそれで「個人情報の保護違反だ」とか言ってくるんでしょうけどw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥大量虐殺事件

茨城県水戸市でおきた白鳥および黒鳥の大量虐殺事件は市内に住む男子中学生2人の犯行であるとのこと。

「楽しいからやった」
「ゲーム感覚でやった」

2人はこう話しているそうですが、またしても出てきた「ゲーム感覚」という言葉。

そして、親はいったい何を教えてきたのか?

「棒で殴られたら痛い」ということを知らないのか、それとも「動物は殺しても問題ない」とでも思っているのか、いずれにしても人間として最低であり、こういう輩が昨今多く発生している無差別殺人を起こすのではないだろうか。

ところで、この中学生2人はどういった処罰が与えられるのだろう?
まさか口頭での注意のみなんてことは無いですよね?



全国に飛び火しているチューリップなど花壇を荒らしている輩、パンに針を入れている輩も同じく捕まったら「なんとなく」とか「世間が騒ぐのが楽しい」とかそんな言葉が出てくるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジニアの苦悩

ごろーさんのブログで「道を見失った。」を読んでふと思った。

とても私と似ていること。

エンジニア人間は「モノづくり」が好きなんだと思う。
そして、好奇心旺盛であり刺激を好む。

それが、プログラムにしろネットワークにしろシステムにしろ何かしら構築出来る喜びがそこにはある。

だが、年月が経てばそれなりの役職にもつくしいつしか管理する側に立たなければならない。 また、管理職は基本「モノづくり」を部下へ渡さなければならない。

例えるなら大好きなオモチャを取り上げられる気分だろうかw

ま、どこの世界もこうやって知識、技術の継承を行っていくのだろうけど、人によってはこの時自分の行き先を見失うことがあるのだと思う。 少なくとも私がそうだった。

続きを読む "エンジニアの苦悩"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

カンブリア宮殿~アルプス技研が評価される理由

今夜(14日)の「カンブリア宮殿」見ましたか?

~ 企業は"人"なり ~

これは人材派遣会社であるアルプス技研の創業者"松井利夫"氏の言葉ですが、社員の技術の高さはもちろんのこと挨拶やマナーなど高い人間性も評価されているアルプス技研。 そんなアルプス技研の驚きの社員教育システムが番組で明らかになりました。

続きを読む "カンブリア宮殿~アルプス技研が評価される理由"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「挨拶力」と「しつけ」

4月から新入社員として社会にでていった人も多くいることでしょう。

そんな"新人"に先輩社員達が求めるもののトップが「挨拶力」だそうです。

「どんなに仕事ができても、挨拶ができなければ話にならない」という理由だそうで、たしかにその通りだとは思うが..うーん、なんだか腑に落ちない。

「挨拶」なんて小学校や家庭で覚えるもんじゃないの? それが出来てない時代だから求めるランクのトップに上がってくるのか。 だとしたら、いったい親や学校は何を教えてきたのか..

続きを読む "「挨拶力」と「しつけ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

架空人物「ペルソナ」

「ペルソナ」...と聞くと一部の人はゲームを思い浮かべるかもしれないが、そうではなく「架空の人物像」を指すらしい。

「架空の人物像」とはいったいどういうことなのか?

例えば、社員や顧客の要望、不満と言うのは多種多様でありその実態が企業側には見えづらいものだが、アンケートによって集められた様々な意見を集約しそれをもとに作り出した"人物像"が「ペルソナ」だ。

続きを読む "架空人物「ペルソナ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)