« 2008年5月 | トップページ

2008年6月の6件の投稿

秋葉原通り魔事件

...またも「誰でも良かった」という言葉。

そして、お決まりの精神鑑定から心神喪失などの争点で裁判が進められるのだろうが、個人的には「死刑」以外はありえない。 しかし、その「死刑」をもってしても被害者遺族の方はやりきれないだろうし、どんな結果をもってしてもこうした事件で救われるものは何もないと思う。

また、国会ではナイフの所持規制を強化するような話も出ているが、全く無駄なことである。 現時点ですでに厳しい規制がされている銃でさえ普通に暴力団関係者が所持していたり、発砲事件も後を絶たない。

さらに言えばナイフや包丁は基本的には生活用具でありそれを取り締まることは出来ない。 外に持ち出した時点でその対象とした場合でも外見から判断することは難しい。

本当に考えなければならないのは人の痛み、苦しみがわからない人間が増えているということではないだろうか。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

サッカーW杯予選 オマーン戦引分け

うーん、いろんな意味でストレスがたまる試合でした。

まず、玉田がうまくファールを受けPKを得て、PK職人の遠藤が決める!
やはり、遠藤のPKは面白く、そして素晴らしい。

その後、逆にオマーンにPK。
ほとんど演技だったようにも見えるが、玉田の時のこともあるしお互い様というところか。 しかし、これを楢崎が見事に止める!

ここまではまだ良かったが..

エリア内で松井、途中出場の山瀬や玉田の突破でファールまがいのプレー
が度々あったがこれを審判とらず...これがアウェイのハンデか。

さらに、大久保のレッドカード退場。
シュートで突っ込んだ際に「故意にGKに蹴りを入れた」と見なされたか。 相手DFも同時に退場にはなったもののなんだか割り切れない。

全体的には日本が押していたが結局1-1。
それでも、猛暑という過酷な環境の中で負けなかったことが救いでした。

選手達は本当にお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛行機は苦手である

明日は所用で東京に行きます。

当然、飛行機で行くのだが実は飛行機は苦手なんです。

狭い室内に人でごったがえす。

おまけに離陸時はジェットコースターのような感覚というか...

とにかく苦手である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来型デジタルペン「MVPen」

普通の紙にボールペンで書いたものがリアルタイムにデータ化される。
そんな未来型デジタルペン「MVPen」イスラエルからやってきた。

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0806/02/news098.html

詳しくは上記サイトでレビューが書かれているが、何気に紙に書いた文字や絵がそのままデジタルデータとして記憶出来るのだ。 また、付属のOCRソフトを使って変換すれば画像ではなくきちんと文字として扱うことも出来るらしい。

続きを読む "未来型デジタルペン「MVPen」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サッカーW杯予選 オマーン戦勝利!

オマーン戦勝ちました!

久しぶりに見ていて楽しる&安心出来る試合でした。

特に2点目の闘莉王のポストプレー。
いつのまにか最前線まで上がっていて、中村俊輔からのセンタリングをはたく。 そして、それをしっかりと決めた大久保。 今までになかった形だし、これこそが私の思い描く攻撃スタイルなのである。 闘莉王の攻撃参加、そして点の取れるFW大久保。

松井のつっかけも良かったし後半途中からは香川も出てきて奮闘。

本当に久しぶりの快勝で、ようやく岡田ジャパンとしてスタートを切れたような気がしますが、次はアウェイで同じくオマーンとの戦い。
ホームとは違い慣れない高温での試合。 ここでの結果こそがこれからの岡田ジャパンを占う上で重要だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコンの買い時は?

時々「パソコンの買い時はいつ頃が良いの?」と聞かれる。

最新機種を買っても3~4ヶ月で早々と型落ちになるパソコンではいわゆる「買い時」なんて無いように思う。 基本的には「欲しい」と思ったその時が「買い時」です。

ただ、新しい機能がでた場合は時期を見極めることも大切。
例えば、最近では「地デジ対応」などそれまで無かった機能が出始めているが、何事も最初は何かと不具合がつきものである。 これはOSであるWindowsが新しくなった時も同じことが言えるが、この場合は半年くらい様子を見るべきでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ