« 8万円台の40インチ液晶テレビ | トップページ | 大型液晶テレビ調査隊 »

8万円台の40インチ液晶テレビ 続

先日の激安40インチ液晶テレビの正体が判明しました。

メーカーは「ダイナコネクティブ」という韓国の企業らしく、どうやらイオン系列の店舗で独占的に販売しているようです。

元々の販売価格は\99,800だったそうですが、やはり「聞いたことの無いメーカーで不安」という声が多くこの価格にもかかわらず意外と売れていないみたいです。 店側もほぼ投げ売り状態で店舗によっては6万円を切ってるところもあるようですね。

メーカーサイト
http://www.dynaconnective.co.jp/products/products01_001_1.html

イオン販売サイト
http://www.aeonshop.com/contents/dy-40/

ところで、前回「フルハイビジョン」と記載しましたが、仕様見るとわかるとおり「画素数1360×768」ということでいわゆる”フル”ではありませんでした。 また、液晶の弱点であるスポーツやテロップなどの早い動きの時に映像が乱れる現象を解消する「倍速パネル」でもないため、大手メーカー製品と比較するとやはり劣ります。

あと、PC接続時に画面をより美しくテレビに映し出すための「Dot by Dot」という映像表示方式も採用されていないようなので、PCモニタ兼用を考えている身としては悩みどころです。

ま、フルハイビジョンじゃないと言っても気にする気にしないは個人の感覚でしょうし、今がブラウン管テレビや旧タイプ液晶テレビで買い替えたいという人にはさほど問題無いかと思われます。

総評としては、地デジやBS/CSも受信でき機能/性能面ではそれなりなので単純にテレビとして考えた場合、価格相応というかむしろお買い得な製品だと思います。

ただし、製品故障やその時の対応がやはり気になったので調べてみると、結構悪評がでてきました。 こういうのを聞くと二の足踏んじゃいますよね~。

http://bbs.kakaku.com/bbs/20419110859/#7743065

http://bbs.kakaku.com/bbs/20419110515/

個人的には過度の期待はせずにある意味で使い捨てというか、近い将来有機ELディスプレイも大型化してくる可能性もあるのでそのあたりの動向を見ながら「つなぎ製品」として購入するのであればいいかなって気がします。

あと、個人的な製品レビューを書かれているサイトがいくつかありましたので参考までに掲載しておきます。

http://review.kakaku.com/review/20419110859/

http://pk.or.tp/DY-40SDK350/

http://har69.moe-nifty.com/lilas/2007/12/dawin_dy40sdk35_0525.html

|

« 8万円台の40インチ液晶テレビ | トップページ | 大型液晶テレビ調査隊 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8万円台の40インチ液晶テレビ 続:

» 液晶テレビを選んだ理由・決め手、選び方。ビジオ(vizio)液晶テレビ@ビジオ購入情報 [ビジオ(vizio)液晶テレビ@ビジオ購入情報]
ビジオ(vizio)液晶テレビ@ビジオ購入情報です。ビジオの液晶テレビに限らず、正直液晶テレビ選びは難しいです。シャープのAQUOS(アクオス)、ソニーのBRAVIA(ブラビア) 、東芝のREGZA(レグザ) 、松下のVIERA(ビエラ)、日立のWooo(ウー)、ビクターのEXE(エグ...... [続きを読む]

受信: 2008年5月27日 (火) 11時06分

« 8万円台の40インチ液晶テレビ | トップページ | 大型液晶テレビ調査隊 »